スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本に居る外国人の不法滞在で堂々の第一位は韓国人です。
韓国への不正送金を無免許で請け負う「地下銀行」を営業したとして、警視庁組織犯罪対策1課と徳島県警は23日までに、銀行法違反(無免許営業)容疑で、いずれも韓国籍のブローカーで、東京都荒川区荒川、会社員南栄祐(ナム・ヨンウ)容疑者(41)と、弟の埼玉県川口市元郷、会社役員南承完(ナム・スンワン)容疑者(39)を逮捕した。

南承完(ナム・スンワン)容疑者(39)


同課によると、南容疑者は容疑を認め、承完容疑者は「手伝いはしたが、地下銀行とは知らなかった」と供述。2008年5月以降、不法滞在の韓国人ら延べ約2700人の依頼で、約12億5000万円を送金したとみられ、韓国などに仲間がいるとみて調べている。

日本に居る不法滞在で一位は韓国人です。
現在オーバステイ等の書類上分かっているだけで約三万人近くいるので他にも地下銀行があるのは確実です。
これは氷山の一角と言っていいでしょう。



逮捕容疑は昨年6月上旬から今年2月中旬にかけ、5回にわたり、都内などで、中国籍で朝鮮族の風俗店従業員の女(26)=入管難民法違反容疑で逮捕=から依頼され、無免許で計34万5000円を韓国ウォンに換算し、指定された韓国の銀行口座に送金した疑い。(2010/06/23-12:57)




■情報ソース

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201006/2010062300454
スポンサーサイト
テーマ:韓国
ジャンル:海外情報
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。