スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16~43歳の中国人が揺頭パーティを日夜繰り広げ逮捕。
麻薬のケタミンを販売目的で所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課などは13日までに、麻薬取締法違反容疑で、東京都葛飾区新小岩、スナック「紅太陽」経営遠藤良夫容疑者(57)と、妻で中国籍張明英容疑者(47)と、客の王健容疑者(43)らを逮捕した。ケタミンを使用したとして、いずれも中国籍で16~43歳の客4人も逮捕した。

16歳!っておい!スナックでなにしてたんだ?
なぜこれが大きなニュースにならないのか疑問です。


中国人麻薬取締法違反


同課によると、同店は薬物パーティーを開いていたとみられ、ケタミン約7.03グラム(末端価格約6万3000円)を押収。午後11時以降は出入口ドアを施錠し、知人のみを入店させていたという。
昨年12月以降、同店に対し、深夜から未明にかけて「大声や音楽など騒音がひどい」などの110番通報が頻繁に寄せられていた。遠藤容疑者は容疑を否認し、「店は妻がやっており、客はほとんど中国人で自分はよく分からない」と供述。張容疑者も否認しているという。
2人の逮捕容疑は6月27日午前3時40分ごろ、江戸川区松島のビル3階の同店で、ケタミン約0.56グラムを販売目的で所持した疑い。


(2010/07/13-12:26)

揺頭パーティだってさ。


■情報ソース

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010071300351
スポンサーサイト
テーマ:社会問題
ジャンル:ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。